Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/kn3/www/rachel-m.net/index.php:1) in /home/kn3/www/rachel-m.net/wp/wp-includes/feed-rss2.php on line 8
クレジットカード活用 http://rachel-m.net Mon, 31 Jul 2017 11:52:20 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=4.8.5 クレジットカード面の読み方 http://rachel-m.net/%e9%81%b8%e3%81%b3%e6%96%b9%e3%83%bb%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b9/%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e9%9d%a2%e3%81%ae%e8%aa%ad%e3%81%bf%e6%96%b9.html Mon, 31 Jul 2017 11:23:24 +0000 http://www.netiweb.com/?p=24 カードの表面って、いろいろなアルファベットや数字が並んでるよね?これって何か意味あるの? 知っといたほうがいいものってあるの?

カードの券面に描かれているマークや数字を見れば、ある程度、そのカードの実力を計ることができる。といっても全部が全部を知る必要はない。ぜひここだけは知っておいたほうがいいところというのがあるから、そこを押さえておく。

マークの意味

まず、マークがある。いちばん大きく目立つのはそのカードを発行している会社のマークだろう。たとえばセゾンカードなら銀色文字で大きく「SAISON」と描かれ、タカシマヤカードなら左上に「Takashimaya」と記されている。

これは、それぞれの発行会社がクレディセソンであり、高島屋クレジットであるということを示している。

さらに、カードの右下にはVISAあるいはMaster Card、JCBと書かれていることが多い。これは国際カードのマークで、発行会社が提携するブランドを示している。

このマークがついていると、国内だけでなく、海外でもこのブランドを掲げる加盟店で広く使える。

なお、この国際カードのマークの配置には一定の決まりがあり、その位置と大きさは何ミリ単位まで決められている。だから、どのカードを見ても、たいていVISA、マスター、JCBのマークは同じ形でカードの右隅の同じ位置に入っている。

有効期限の読み方

下部中央に、THRUと書いてあるのは、これは有効期限を示している。

たとえば08-16などと書いてあるが、これは2016年の8月までこのカードが使えることを意味する。既定の有効期限に近づくと、カード会社から新たにカードが送られてくる。古いカードを処分せずにそのまま財布に入れておくと、誤って有効期限の切れたカードを使ってしまうことにもなるので、期限の切れたカードはすぐ処分するかカード会社に返送しておくようにする。

会員の名前

さらに、左下にローマ字で記してあるのが会員の名前だ。本人確認の際に裏面のサインとともにここはチェックされるから、アルファベットが正しく印字されているかどうかを確認しておく。

名前だけでは本人かどうかわからないというので、住友VISAカードのように顔写真を入れ、本人確認をよりしやすくしているカードもある。万全を期すならこうした顔写真入りカードを選ぶのもいいだろう。

海外でのATM利用時に

 裏面に回るとフェース上方に磁気ストライプが入っている。ここには会員番号やカードの有効期限などの情報が入力されている。この磁気ストライプはいってみればカードの生命線だから、折り曲げたり傷つけたりしないよう十分注意することが必要だ。
 また、右下隅や左下隅に「PLUS」や「Cirrus」といったマークがついている。これは海外のATMネットワーク運営会社のことで、VISAがPLUS、マスターカードにはCirrusのマークが入っていることが多い。
 それぞれは両社の傘下の会社名だが、海外に行きATM、CDでキャッシングをしようというときに、それぞれのマークが貼ってあれば、その機械から現地通貨が引き下ろせる。

PMCマーク

 同じく裏面の、右の真ん中あたりにPMCマークが付いていることがある。

Pはプライムクラブといい、住友VISAカードなどに付いている。MはメイプルサークルでダイエーOMCや丸井のカードなどに。CはCシステムといい、ぴあカードや消費者金融のレイクのカードなどに付いている。

このマークがあれば、これらのステッカーの貼ってある加盟店で5~20%の割引が受けられる店によってはカード払いだけでなく、カードを見せて現金で払っても割引してくれるところもあるので、使い方によってはかなり得ができる。

サインは漢字のほうが真似されにくい

最後に確認したいのは自分のサインだ。カードの不正使川を防ぐためにも、裏面中央の空欄にサインは必ず入れておく。人によっては「海外で使うので、サインはローマ字のほうがいいのではっ・」という意見をいう人もいるが、海外でカードを盗まれた場合、漢字のほうが真似されにくいから、サインは書き慣れた漢字で書いておくほうがいいだろう。

]]>
クレジットカードのキャッシングは得なサービスなのか? http://rachel-m.net/%e3%81%8a%e5%be%97%e3%81%aa%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b9/%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%af%e5%be%97%e3%81%aa%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9.html Tue, 19 Jun 2012 14:00:20 +0000 http://www.netiweb.com/?p=60 カードのキャッシングって、利息がすごく高いんだね! でも借りたい! そんなとき、かしこく使うにはどうしたらいいの?

クレジットカードはキャッシュレスでものが買えると同時に、現金を借りることのできるサービスも備わっている。それをキャッシングといい、会員のショッピング限度額の3分の1から3分の2くらいの金額を借りることができる。

キャッシングは利子が高い

実際に借りるときには、銀行や街角にあるATMやCDコーナーが利用できる。基本的に1万円単位で借りられ、その人のキャッシング枠の範洲内ならいくらでも引き出せる。支払いは1∴凹払い、リボルビング払いが使え、信販系カードはその他にも分割払いも使える。

ただしこのキャッシングについては、注意する点が2つある。1つは1回払いといってもショッピングとは違って、きっちり利子が付く点だ(リボルビング払いも当然付く)。さらに2つ目は、その金利が7.8%と極めて高い点だ。

とくに1回払いだと、人によってはショッピングと同じと思い込んで、支払猶予期間があると錯覚して1ヵ月以h放つたままにしておくケースがある。すると、あとでその期間分の利子がどっさりと請求される。

そう考えると、キャッシングで借りたお金は、カード会社のサービスセンターに持参してでもいいから、1日でも早く返したほうがいい。

この利子は日割りで計算される。たとえば、10万円を1週間で返すとすると、365分の1×7日×0.278×10万円=533円だが、1ヵ月借りるとすると、2285円の利子が付くことになる。

ちょっと借りたいなら短期キャッシング

本来、クレジットカードのキャッシングは、生活費用にではなく、現金の持ち合わせがないなど緊急に利用するときに、「ちょい借り」で利用すべきものだから、それを考えると便利なのはむしろ、短期間キャッシングのほうだろう。

これは少額の現金を短期間だけ借りられるという方法で、多くは5営業日の間なら手数料O.5%で借りられる。つまり1万円借りて利子はわずか50円。夜に銀行からおろすより安い。

たとえば、月曜日に借りれば金曜日には返さなくてはならないが、火曜日以降に借りると土・日は数えないので、都合7日問借りられることになる(さらに祝日でも入ればさらに延びる)。

給料日直前にお金がなくなったときなどは、これは使える方法だ。まとまった金額なら力-ドローン
また、まとまったお金を借りるならカードローンのほうが有利だ。

カードローンはキャッシングとは別枠でまとまったお金を会貝向けに融資してくれるシステムで、会員なら簡単なクレジットカード審査で利用できる。

銀行系カードの場合は10万円から200万円と限度額も高く設定されており、しかも金利も18%前後と低い。

また、住宅、教育、自動車、家具、医療など目的別のローンもあり、こちらはさらに低金利(13~16%)になっているのではっきりとした目的があるのなら、このカードローンを利用したほうがいいだろう。

]]>
ゴールドカードで得する人も増えてきた? http://rachel-m.net/%e3%81%a9%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%8c%e3%81%8a%e5%be%97%ef%bc%9f/%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%a7%e5%be%97%e3%81%99%e3%82%8b%e4%ba%ba%e3%82%82%e5%a2%97%e3%81%88%e3%81%a6%e3%81%8d%e3%81%9f%ef%bc%9f.html Mon, 18 Jun 2012 13:41:38 +0000 http://www.netiweb.com/?p=58 ゴールドカードは見栄で持つならやめた方がいいと言った。たしかにその通りなのだが、一方で、一般カードよりゴールドカードを持つほうが得をするという人も、たしかにいる。セゾンのゴールドカードのように、割引特典が付いたゴールドなら、高い年会費を払ってもたくさん買い物する人なら十分に得をする。

基本的に、海外によく出かけたり、高額商品をよく買ったりする人なら、ゴールドカードはおすすめだ。ゴールドにはゴールドの良さもあるから、それに見合った人なら得ができる。

ゴールドカードの会員は全カードホルダーのうちの10%ほどを占めるといわれている。バブル期に大量発行したこともあって一時発行枚数はかなり落ちたが、ミニ株ブーム、ネット長者の登場などで最近は見直しの勤きもでている。

とくに、外資系カード会社からユニークなゴールドカードがでてきたから要チェックだ。

シティバンクは、「シティバンクエリートカード」という女性向けのゴールドカードを発行している。対象となるのは、28歳から32歳をコアとするビジネスウーマン。

エステやカルチャースクールなど女性を応援するプログラムがたくさん付き、年会費6000円が基本で、コースによってオプション料金をプラス2000円、プラス4000円するごとに、特典が次第にアップするという仕組みだ。しかも、ポイントを航空券やパッケージツアーなどの旅行商品に交換する際には、ポイント交換の不足分をカードで精算できるというシステムもある(航空券獲得までのマイル数が足りない場合にはこのカードで補填できる)。

また、ダイナースカード(日本)がシティバンクに買収されてから、ダイナース会貝のもとにはよくシティバンクゴールドカードヘの入会を勧めるパンフレットが届くようになった(シティは世界で9700万枚と世界一の発行枚数を誇る。ゴールドの価値もなかなかのものである)。

さらに、アメックスは、ゴールドカードの上位のプラチナカード(年会費8万5000円)の拡販に力を入れだしている。ブラックカードという最上位のカードの発行も準備するなど、ゴールドカード以上の高級カードに力を入れだした。

これら外資系カード会社は、高級カードの発行で、日本の富裕層を一挙に囲い込もうという戦略なのだ。不況不況と言われながらも、日本ではゴールドカードで得する人が増えてきているのだ。

]]>
提携力-ドはどれが得か? http://rachel-m.net/%e3%81%a9%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%8c%e3%81%8a%e5%be%97%ef%bc%9f/%e6%8f%90%e6%90%ba%e5%8a%9b%ef%bc%8d%e3%83%89%e3%81%af%e3%81%a9%e3%82%8c%e3%81%8c%e5%be%97%e3%81%8b%ef%bc%9f.html Sun, 17 Jun 2012 13:40:55 +0000 http://www.netiweb.com/?p=56 とにかく提携カードが得なんだね! そして、ライフスタイルで選べばいいんだね1じゃ聞くけど、ライフスタイルが変わったらどうするの?

「提携カードは自分のライフスタイルに合わせて持つのがいちばん」と繰り返し述べてきたが、その考え方からすると、自家用車を持ってもいないのに、自動車カードやガソリンカードを持っても全く意味がない。百貨店に年に1回しか行かないのにデパートカードを自慢そうに持っていても役に立たない。

何に得したいのか、細かく検討して提携カードを選ぶ

しかし、クルマに乗るからといって、その関連のカードなら何でもいいのかというと、そうでもない。

ここが難しいところなのだが、メーカーが決まっていて新車を買うときにキャッシュバックで少しでも得したいと思うなら自動車カード、毎日の給油で得をしたいと思うならガソリンカードと、それぞれ持ち分か決まっている。

さらに、ガソリンカードに決めたとしても、特定メーカーのSS(サービスステーション)に通って得したいのか、全国どこのSSで利用しても得するほうを選ぶのかで、持つべきカードは違ってくる。

デパートカードも同じで、割引カードなのかポイントカードなのかで変わってくる。ポイント集めに割ける時問と情熱があるのか、それとも割引の手軽さを評価するかで持つべきカードは違ってくるのだ。

このように、ライフスタイルといっても自分の生活をはっきり細部までイメージして提携カードを選ばないと、カード選びは失敗する。

そのためには、自分が何にいちばん重点を置いて生活をしているのか、何で得をしたいのかを十分に整理してかかることだ。

乗り換えは同じ力-ド会社の別のカードに

ただ、結婚や転勤などでライフスタイルが変わってくるという場合もあるだろう。そうしたときには、残念ながら、持つべきカードは変えたほうがいいが、ここで注意すべきは、できれば同じカード会社が発行する別の提携カードに乗り換えることだ。そのほうがクレジットヒストリーはそのままだし、移行にかかる日数も短くて済む。

もう一つ、優秀なカードかどうかを見分ける簡単な方法は、提携先企業がカードのCMや新聞広告を派手にやっているかだ。そうした企業はそのカードに本腰を入れており、1~2年で撤退することはまずないと読める。また、質問を受け付ける専用デスクなどのバックアップ体制を見るのもポイントになる。いずれにしろ、そのカードを持つのは、ちょっと冒険だなと思うようであれば、たとえば初年度無料というシステムがあるなら、1年間試しに持ってみるのがいいだろう。

]]>
マイレージカードは本当に得なのか? http://rachel-m.net/%e3%81%a9%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%8c%e3%81%8a%e5%be%97%ef%bc%9f/%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%af%e6%9c%ac%e5%bd%93%e3%81%ab%e5%be%97%e3%81%aa%e3%81%ae%e3%81%8b%ef%bc%9f.html Fri, 08 Jun 2012 14:27:21 +0000 http://www.netiweb.com/?p=53 遠くまで飛んでマイルを貯め、近くの割高な路線に使うのが基本

マイレージを貯めて無料で海外旅行をしたいんだけど、早い話、どうやったら早く貯まるの? また、どう使うのが得なの?

マイレージプログラムは、飛行機に乗った距離に応じて無料航空券やビジネスクラスヘのアップグレードが受けられる航空会社のサービス。でも、搭乗距離だけではなかなか無料航空券獲得までには至らない。そこで、クレジットカードを組み合わせて、ショッピングした金額も全部マイルに換算して、無料航空券の獲得をグンと早めようというのがマイレージカードだ。

世界の大手航空会社がカード会社と提携して、競って発行しているンンヨッピングで付くマイルは100円=1マイルか、200円=1マイル換算が.般的だが、JALカードの場合には、年会費2100円を別途払えば換算率が2倍に上がる、さらに、JALANAともに特約店制度(JALはコスモ石油、花キューピットなど、ANAは高島屋、西武、出光SSなど)があり、これらの店で利用すれば、マイルがそれぞれ2倍貯まる。そのほか、結婚式、中古車売却、アパートの家賃、引越し費用(以上JAL)などもマイル換算できるためにマイル獲得のチャンスは広範囲にわたっている。無料航空券を獲得しようと心に決めたら、
まず、マイル獲得の換算率をアップさせることを考えるべきだ。

プロパーカードでもマイレージが貯まる

提携カードとは別にプロパーカードで貯めたポイントをマイルに換算するカードも増えている。アメックスは同社の景品サービス「メンバーシッププラス」のメニューの中に組み込んでいる。JAL、ANA、エールフランス、ヴァージン・アトランティック航空、キャセイパシフィック航空、中華航空、大韓航空、デルタ航空、タイ航空、シンガポール航空の10航空会社の無料航空券に交換できる。一方、ダイナースも「ダイナースーグローバル・マイレージ」の名称で同様のサービスを行っている。現在は、ANA、アメリカン航空、コンチネンタル航空、JAS、ノースウエスト航空、タイ航空、アシアナ航空、ユナイテッド航空の8社が対象になっている。両社のサービスは景品プレゼントをもらう感覚でポイントを集めて、それを好みの航空会社に振り向けることができるので人気になっている。利用する航空会社が一定していない人には、航空会社との提携カードを持つよりもこちらのほうが便利だろう。

ところで、ダイナースはANA、アメリカン航空、ユナイテッド航空、JAS、ノースウェスト航空と日本発着便の多い有カキャリアが多いのに対して、アメックスはJAL、ANAと交換できるものの、どちらかといえばマイナーな会社が多い。

この他にもセソン、UC、ニコス、ダイエー、住友クレジットなどがショッピングポイントをJAL、ANA、JASマイルヘ移行するサービスを実施している。

旅行傷害保険も見逃せない

マイレージカードの良さは、単にマイル獲得が早いというだけではない。各カードには3000万円から5000万円の旅行傷害保険が自勁付帯になっている。海外旅行の安心も保障してくれる。しかし、マイレージプログラム自体はかなり複雑だから、事前に勉強をしておいたほうがいい。マイルには有効期限があり、その期限内に無料航空券と交換しないと無効になる。無料航空券を行使できるのは家族に限り、他人への譲渡は禁止されているとか、お盆や年末年始などの繁忙期は除外期間になっていることなどだ。

とくに、マイレージを貯める基本としていわれるのは、遠くまで飛んで、近くの航空券と交換するという原則である。香港やグアムまでの航空券は価格が割商だから、結果的に得をするというのだ。

]]>
初年度無料カードは本当に得か? http://rachel-m.net/%e3%81%a9%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%8c%e3%81%8a%e5%be%97%ef%bc%9f/%e5%88%9d%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e7%84%a1%e6%96%99%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%af%e6%9c%ac%e5%bd%93%e3%81%ab%e5%be%97%e3%81%8b%ef%bc%9f.html Wed, 06 Jun 2012 14:14:57 +0000 http://www.netiweb.com/?p=51 初年度無料ってことは、2年目からは年会費が取られるってことだよね? じゃ、そういうカードが本当に得かどうか、どうやって考えればいいの?

セゾンカードや東武カードなど年会費無料のカードが人気になっているが、提携カードの中には、初年唆無料という形のカードが多い。これは、入会1年~だけ無料で2年目から正規の年会賞を取るというもので、デパート、航空、自動車、ガソリンなどいろいろな分野で盛んに発行されている。このカードの良いところは、利用者がとりあえず加入してみようという気になる点で、永遠無料カードに負けないくらいに人気になっている。

しかし、この初年度無料カードには注意が必要だ、というのも、ぼんやりしていると、1年間はすぐに経ってしまい、2年~の入会月がやってくるからだ。入会月を越すと、年会費はきちんと取られてしまうから、そうなる前に、「継続するかやめるか」をなるべく早く判断する必要がある。

その際に基準になるのが、カードの使い勝手とコストパフォーマンスだ。企業の華々しい宣伝につられて持ってはみたが、年に数回しか使わなかったり、期待したほどの特典がなかったという場合には、文句なしに解約だ。そんなときはさっさと行動に移せばいいが、問題は、そこそこ使ってはいるものの、メインカードほどには活躍していないという場合だ。そのときには、カードのコストパフォーマンスをもう一度考え直してみることだ。つまり、2年目からかかる年会費分とそのカードの割引、ポイントで得られる金額を比較してみるのだ。

年会費のもとが取れるかどうかが損得の分かれ目

妻の叔母のケースを紹介しよう。 彼女は、5%割引があり、しかも年会費無料(2年目から2100円)というので、三越カードを持っていた。

ところが、あまり使わないうちに、1年が経過して年会費が発生する時期が近づいてきた。実際のところ、そのカードは三越でもほとんど使っていなかったので、継続か解約かで真剣に悩んでいた。

そこで、私はコストパフォーマンスを計算してみたらどうかとアドバイスした。その結果、彼女の出した答えは、次のようなものだった。

「三越ではあまり買い物はしないが、中元と歳暮だけは山本山海苔店の詰め合わせを買って知り合いに配っている(合計で6万円くらい)。それをカードで払うだけでも5%割引になるから、十分にもとは取れる」 というもので、「継続」を決心した。

つまり、三越カードを使って、2100円の年会費を取り戻そうとしたら、5%割引だから、年間4万2000円以上の買い物をすればいいということなのだ。彼女の場合には、6万円ほどの買い物をするというから確実にもとは取れるのである。

このように、初年度無料カードの場合には、年会費のもとが取れるかどうかで判断すればいい。解約するなら入会半年くらいで判断する。

ただ、注意しなければならないのは、解約する場合で、1年間経過したうえで、解約を宣言しても、そのときにはすでに2年目の年会費を取られていることが多い。だから、半年を過ぎたくらいで、そのカードとの相性を判断し、早めにカード会社にその意思を伝えることである。そうすれば問題なく解約はできる。

]]>
郵貯ジョイントカードは本当に便利か? http://rachel-m.net/%e3%81%a9%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%8c%e3%81%8a%e5%be%97%ef%bc%9f/%e9%83%b5%e8%b2%af%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%af%e6%9c%ac%e5%bd%93%e3%81%ab%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%8b%ef%bc%9f.html Mon, 04 Jun 2012 14:00:48 +0000 http://www.netiweb.com/?p=49 郵便局の力-ドに、いろいろなクレジット機能が付いたカードをよく見かけるけど、便利なの? その中でもいちばん良さそうなのはどれ?

郵便局の口座を持っている人におすすめしたいのが郵貯ジョイントカードだ、郵貯のキャッシュカードとクレジットカードが一体化したカードで、全国の郵便局のCD・ATMでお金を引き出せるだけでなく、各種のカード加盟店ではクレジット払いで買い物もできる万能選手だ。

やはり郵貯口座自体がお得

郵便局のATMなら土・日・祝日、夜間でも手数料なしでお金が引き出せる。送金するにしても郵便局同士なら一律130円でできる、金融機関としては巨人すぎることが問題視もされているが、銀行に比べ郵貯は、利子も手数料もお得なことは事実だ。

郵貯ジョイントカードは約170種類にも上っており、セゾンニコスセントラルファイナンスなどのカード会社、三越や高島屋、そごうなどの百貨店系、ジャスコや長崎屋などのスーパー系、資生堂や第一家電などの専門店系、他に全日空、近畿日本ツーリストや地方自治体など提携先は急速に広がっている。

とくに、これまで郵貯と長く対立していた都市銀行系のカード会社がこぞって提携を希望しだしたから注目されている。

富士銀行系の富士銀クレジットが「郵貯カードFセレクト」を発行したのに続いてJCBもジョイントカードの発行を始めた。すでにJCB、住友クレジット、UCカード、DCカード、MCカード、日本ダイナースカード、アメックスの銀行系カード7社は、郵貯とのATM相互接続をスタートさせており、その流れは止めようがない。

セゾン郵貯力-ドは1枚6役

そうしたなかで、今人気なのは、年会賞無料のセゾン系列の郵貯ジョイントカードだ。郵貯の提携カードの発行総枚数は約387万枚(2000年7月末現在)だが、その50%をセゾン系列が占めるといわれている。アメックスのブランドを付けた郵貯セゾン・アメックスカード(年会費3000円)も発行されてさらに攻勢を強めた。

その人気のセゾン系列の郵貯ジョイントカードの中で、チャンピオンといえるのは、郵貯カー
ドセゾンVISAではないだろうか。
郵貯カードセソンV‐SAはやっぱり強い
 このカードは年会費無料で国内はもちろん、海外のVISA加盟店でも使えるし、買い物でポ
イントが貯まればセゾンの景品と交換できる。さらに西友、西武百貨店で開催される会貝優待セ
ールにも参加することができるが、何といっても、その決済手段の多様さは群を抜いている。
 まず、国内では郵貯のキャッシュカードとして使えるうえに、セゾン/VISAのクレジット
カードとしても、また、Jデビットのデビットカードとしても使え3役をこなす。
 海外に出れば、VISAでクレジットカードとして使え、VISA系列のデビットカードにも
なり、PLUSと提携しているのでATMから現地通貨を引き出せるキャッシュカー
ドの3役、合わせて計6役の役割をこなすことができる。
 国内、海外で6役をこなし、1枚のカードに現在、考えられる決済手段のすべてを盛り込んだ
マルチ機能カードといえる。いろいろな決済ができるから、自分なりに使い分けてみるのもいい。
このように郵貯系カードは銀行系カードにないユニークな特典を用意しているから、新サービス
を実感するためにも1枚は持っておいていいだろう。

]]>
ポイントカードと割引カード、どちらが得か http://rachel-m.net/%e3%81%8a%e5%be%97%e3%81%aa%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b9/%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%a8%e5%89%b2%e5%bc%95%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%80%81%e3%81%a9%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%8c%e5%be%97%e3%81%8b.html Sun, 03 Jun 2012 13:44:52 +0000 http://www.netiweb.com/?p=47 とくにデパートカードでは、「お買い物券と交換」と「その場で割引」という、2タイプのサービスがあるようだけど、早い話、どっちが得なの?デパートカードでは、カードを使ってポイントを貯めてあとでお買い物券と交換できる「ポイント型」と、買い物をするとその場で割引される「割引型」の、2つのサービスが目立つ。

ポイント型カードの代表はタカシマヤカードで、これは買い物100円につき7ポイント付き、2000ポイント貯まると、2000円相当のお買い物券と交換できる。年会費無料でVISA、マスター、JCBの国際ブランドも付くお得なカードだ。

一方、割引型カードの代表は三越カードで、こちらは単価制限がないので弁当1個から5%割引にしてくれる。カードを使いたくない人でも、カードを見せさえすれば現金払いでも割引になるのでお年寄りでも安心して使える。年会費は初年度無料で2年目からは2100円かかるが、UC・マスター、UC・VISAが付く。

では、ポイント型と割引型、いったいどちらが得なのか?

割引率の高さからいえばポイント型のほうがやや有利といえる。ポイントを地道に貯めることのできるマメな性格で、さらにポイントを貯めるのが楽しいという人にはポイント型が向いているが、有効期限があったり、いちいち交換しなくてはならず、やや面倒。

一方、割引型カードの良さは何といっても手軽で簡単なこと。いちいちお買い物券に交換しなくても、その場ですぐに割引してくれるので面倒がない。こうした点を考えれば、とりあえず割引型のほうが無難で得につながる可能性は商いといえる。

ポイント型と割引型を使い分けるウラ技

おすすめしたいのは、割引カードとポイントカードをメインとサブで2枚使い分ける方法だ。たとえば、三越カードとJCBの2枚を使い分ける。三越の場合バーゲン品は割引対象にはならないので、そういうときには三越カードでなくJCBカードを出す。すると利用代金分のポイントがJCBカードに付くわけだ。通常の買い物のときには三越カードで5%引きにしてもらい、除外品などのときにはJCBカードでポイントを貯める。どちらに転んでも「タダでは起きない」。この気持ちがあればお得は向こうからやってくる。

]]>
ゴールドカードは損か得か? http://rachel-m.net/%e3%81%a9%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%8c%e3%81%8a%e5%be%97%ef%bc%9f/%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%af%e6%90%8d%e3%81%8b%e5%be%97%e3%81%8b%ef%bc%9f.html Fri, 01 Jun 2012 13:37:21 +0000 http://www.netiweb.com/?p=45 友達が30歳になったとたんゴールドカードに切り替えた。ゴールドカードつて高い年会費を払うほどメリットがあるの?カード会社によって多少異なるが、30歳というのは、ちょうどゴールドカードの入会資格が持てる年齢だ。会社貝なら部下もできて仕事に責任感が生まれる頃だろう。その意味ではゴールド
カードの1枚も持っていてもいい年齢なのかもしれない。

ゴールドは年会費が高い

ただ、年会費が一般カードに比べ高く設定されているので、高い年会費を払うだけの見返り(=コストパフォーマンス)はあるのか? と考える必要があるだろう。

カード会社にゴールドカードのメリットについて尋ねると、返ってくる答えは大きく分けて2つある。「持ったときのステイタスの高さ」と「充実したサービス」の2点だ。

ステイタスについては、選ばれた人だけが持てるとされているから、ゴールドカード会員になると社会的にもヒトカドの人物になれたような気分に浸れる。

サービスについては、一般カードにはない手厚い保証が用意されている。

海外旅行傷害保険では最高5000万円までの補償が受けられるので、万一旅行中に事故やトラブルに遭っても相応のケアを受けられるし、また、電話1本で航空券やホテルの予約をする秘書機能も完備している。さらに、利用限度額が一般カードが40万~50万円に対して100万~200万円と高く設定されていることもメリットだ。

ステイタスは国内では実感しにくい

ただ、ステイタスの高さを実感しようと思うなら、国内にいてもそれほど実感できないだろう。というのも、選ばれた人だけが持てるはずのゴールドカードも今やインフレ気味で入社2~3年目の若者でも平気で持てるようになっているからだ。

ステイタスの威力を実感しようと思うなら、海外に行くことだ。欧米社会は、階級制度が色濃く残っているため、ゴールドカードを取得するには厳しい審査をパスしなければならない。だから、買い物の際にゴールドカードを店貝に見せるとその態度がガラリと変わったりする。また、サービスの充実についてもすべての会員が満足できるほどの特典が付いているのかというと、それも違う。旅行のときには使える特典が多いが、それ以外のことになると一般カードと変わらないものが多い。それでも、自分にとって何かしらのメリットがあると判断できればいいが、ただ箔を付けたいとか、見栄でゴールドカードが欲しいだけなら持つのはやめたほうがいいだろう。

使わないゴールドカードは無駄

また、決済という役割を考えてみれば、カードの登場する場面は、購入商品の決定後やサービスの提供後というタイミングがほとんどだ。つまりゴールドカードの提示によって店の人の対応が仮に変化するとしてもすでに手遅れの状態にあるということだ。

ただ、レンタカーを利用するときやホテルのチェックインの際などギャランティーが必要とされる場合には、店員の対応が変わる可能性も考えられる。実例として、筆者が所有しているゴールドカードのカードデスク経由でホテルにシングルルームを手配し、夜遅くチェックインした際、同料金でダブルルームにアップグレードしてもらった経験がある。

あえて結論をいえば、ゴールドカードを見栄で持っているだけで実際に使わないのなら高い年会費が無駄になるのですぐにでもやめたほうがいい。まず一般カードを十二分に使いこなして、そのうえでゴールドカードにするかどうかを考えても決して遅くはない。

]]>
カードと現金、どちらが得か? http://rachel-m.net/%e3%81%a9%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%8c%e3%81%8a%e5%be%97%ef%bc%9f/%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%a8%e7%8f%be%e9%87%91%e3%80%81%e3%81%a9%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%8c%e5%be%97%e3%81%8b%ef%bc%9f.html Thu, 31 May 2012 13:30:39 +0000 http://www.netiweb.com/?p=43 カードって持ってるだけでもいいことがあるの?現金で払うより得なことって本当にあるの?

たとえば、東武カードでは、毎日の食料品や衣料品の買い物でカードを使えば3%引きになる。こうしたデパートカードでは、7%から10%という高率の割引やポイントが付くものもあり、消費税分は確実に浮かすことができる。同じ額を使うなら、現金よりカードのほうが確実に得をする。小田急、京玉、三越、人丸などのデパートでは、自社のカードを見せれば、現金払いでも5%割引になるが、それでもカードを使うほうが賢い。

電話料金などこそカード払いで

さらに家計費をもっと節約したいなら、公共料金の割引サービスを利用するのがおすすめだ。たとえば、電話料金をカード払いにすると、利用金額に応じて市外通話料金が16~20%の割引になる。電話料金というのは毎月必ず払わねばならない経費、その分をカード払いに変えることで大きな割引やポイントをもらえるのだから、これを利用しない手はない。こうしたサービスを「定常割引」と呼んでいるが、最近は電話料金だけでなく、家賃、ガス代、保険料金、新聞代、インターネットプロバイダー料金など、さまざまな分野に広がってきた。

先日、ある家庭(月収40万円、3人家族)で、カードを使って家計がどれくらい節約できるかを試算してみたところ、さまざまのサービスを活用すれば、毎月2万円近く節約できることが分かった。2万円というのは、かなりの額である。これからカードを持とうという人なら、節約の大きさという視点でカードを選ぶのもいい。

]]>